So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

卒業展のお知らせ [お知らせ]

参加していたワークショップが終わって久しいのですが、
明日より、その卒業展が行われます。
昨日搬入の様子を見にいらしたゴロー先生に
「良くなったね」と言っていただけて
本当に涙が出そうになりました。
うん、もっともっと頑張ろう。

お近くにおいでの際にはお寄りいただければ幸いです。

120213.jpg
120213-2.jpg
タグ:グループ展
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

としあけて [イラスト]

みなさまにとって、今年がよいとしになりますように。

120101のコピー.jpg

色々思うところあって、ブログ冬眠中です。
いつもおいで下さっている皆様、申し訳ございません。
もう少しお時間をいただきたくお願い申し上げます。
nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

秋のたより [水彩画]

ダイエットに成功しないまま、食欲の秋に突入してしまいました。
ヤバいですわ、これは。

と、いいながら、買ってきました、栗。
まずは栗おこわ、っと。
あとは初めての渋皮煮を作ってみよう。

でも、その前に、スケッチ、スケッチ、と。
このところ家事を後回しに、まじめに描いてますからね〜。

110922.jpg

あああ、でも、なんだかチョー「悟郎先生風」になってしまったなぁ…
憧れの先生に師事すると絵が似てきてしまう。
ある程度は仕方ないかもしれないけど、
いかにここから抜け出して自分の世界をつくっていくか、
それが問題。

修行は続く。


タグ:水彩画
nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ごぶさた、ぶんちゃか [ぶんちゃか]

ぶんちゃか です。

ぼくは げんきです。
すごく おっきくなったよ。
ぼくは 「かにんへんだっくす」っていう
2.5きろ ぐらいの ちいさい だっくすふんどのはずなんだけど、
いま 5.2きろ あるんだって。

にんげんの おかーさんは
ぼくが ふとりすぎじゃないかって しんぱいして
じゅういさんに きいてみたけど
ふとってませんよ っていわれてた。
おかーさんは
「もう おおきめの みにちゅあだっくすだね。
 といれも けーじも ちいさすぎたわ。」って
ためいきを ついてたよ。

それから 「おて」とか、「おすわり」とか
いろいろ できるようになりました。
なにがたのしいのか ぼくには よくわからないけど
おやつが もらえるので がんばってやってます。
ぼくが いちばん きらいなのは
はなのうえに おやつをのせられて「まて」って いわれること。
おとさないように じっとしてるの つらいんだ。
ときどき よだれも たれちゃうしね。

110903.jpg

nice!(20)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

夏の終わり [息子]

高校野球のクライマックスを迎えるお盆過ぎ、
高校サッカー選手権の地区予選が地味に始まる。

昨日の照りつける太陽の下、おそらくは40度を軽く超える人工芝の上で、
息子の学校のチームは地区予選2回戦で敗退した。

息子は公式戦のピッチに立つことなくベンチで引退をむかえた。



息子が幼稚園から15年間サッカーを続けてきたのは、
サッカー好きの親のエゴだったのかもしれない。
本当はもっと他に息子に向いていた競技があったのかもしれない。

力の限界を感じてもいたのか、高校三年を前に練習をサボりがちになったとき、
「続けるか辞めるかはっきりしろ
 そんな状態で続けてるヤツをチームの誰が信頼してくれる?
 ただし物事を最後までやり通せないヤツも誰からも信用されない覚悟をしろ」
そんなふうに諭した(いや、怒鳴った)こともあった。
まあ、端的に言えば「まじめに部活続けろ」ってことだ。

母親の言うことを聞くような年頃ではないが、
息子も息子なりに考え直したのだろう。
それからは、試合に出してもらえなくても、度重なる怪我にもめげず
(受験生であることも忘れて)日々練習に明け暮れ、
夏の最後の一日を迎えるに至ったのだった。


あの臭くて泥だらけのソックスを洗濯することももうないのだ、と思うと
ほっとする、けれど寂しい。
また一歩、息子が成長し親の手を離れていくのだ、と思うと
寂しい、けれどうれしい。

昨日の天気がまるで嘘のような、秋の気配も混じった雨模様の空のもと、
母は、いささかセンチメンタルな気分なのである。

110820.jpg
nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一番に思わなくてはならないこと [水彩画]

日差しが眩しい今日この頃、皆様いかがおすごしでしょうか。
私はもやもやしてます。
はがゆいです。

「安心です」と言われれば言われるほど、なんだか不安が増してくる。
私らはともかく、子供たちはどうなんでしょう?
本当に安心なんでしょうか?
今日の朝日新聞の「声」の欄にチェルノブイリの際のドイツの対応についての
投書が掲載されていましたが、
日本のエラい方々は一体何をやってるんでしょう?
目先のことにばかりにとらわれているように見えます。
子供を第一に考えない国に未来はないと思うのですが。

娘が母の日にくれた三本のカーネーションは二週間近く鮮やかさを保ちました。
まだスケッチの域でイラストレーションには一歩届かない絵ですが、
未来ある小さいものたちを大切に思っているすべての方々に
ささやかながら私からのエールが届きますように。


110523.jpg


*追記*
朝日新聞を読んでいない方のために。
ざっと要約すると、
ドイツでは1500キロ離れたチェルノブイリからの風向きが自国に向かうと
すぐに自宅待機を促し職場や学校を休みにして、風向きや放射線量を予測して公開し、
公園や学校の砂場を立ち入り禁止にして数ヶ月かけて砂を入れ替えた、とのことです。
ドイツは自国の事故ではないので直接事故対策にあたる必要はなかったし、
地震や津波の被害がなかったということはありますが、
それにしても事故から2ヶ月もたってるのに、
この日本の後手後手まわり行き当たりばったりっぷりはいったいナンなんでしょう?
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

チャリティ展 [お知らせ]

東京は日常を取り戻したようです。
けれども、前と全く同じではありません。

震災に比べれば実に些細なことなのですが身辺の出来事も加わり、
体調も気持ちも、どうにも落ち着かなく持ち上がらない。
4月にワークショップが終わってしまってから
ほとんど絵も描いていません。 というか、描けません。

それでも、どうにか東日本大震災のチャリティ展のための絵を描きました。
悟郎先生をはじめ錚々たるイラストレーターの方々が出品される中、
私みたいなのが出していいの?って感じなのですが、
ワークショップを主催されている方が関わっていらっしゃるので、
声をかけていただきました。

110514.jpg

5月23日(月)〜29日(日)に東京•汐留のトッパンフォームズビルで展示されます。
詳しくは下記のHPをご参照ください。
http://www.toppan-f.co.jp/kizuna/

イラストはオークション形式で販売され、売り上げは義援金となります。
絵はがきの販売もされるようです。
お近くにお越しの際は、是非お寄りくださいませ。

* * * * * *

あ、そうそう、それと、もう明日のことなんですが、
娘が5月15日(日)の東京ビッグサイトで開催されるデザインフェスタに出店します。
友達と一緒に、イラスト展示と葉書などのグッズを販売するそうです。
たしか、D−27のブースだったと思います。
来場される予定の方は、どうか立ち寄ってやってくださいませ。
http://www.designfesta.com/event/index.html


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

出来ることは… [日記]

大変なことになってしまいました。

去年の夏、家族で仙台へ1泊2日の旅行にいきました。
遊覧船で巡った美しい松島の風景も今はもう存在しないでしょう。
110314.jpg

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
そして、行方がわからなくなっている大勢の方々が
一人でも多く無事でありますように。

まだまだ余震も続くでしょう。
関東地方の大きな地震が誘発される可能性もゼロではないでしょう。
原発の状況も思わしくありません。
野生の動物が常に食うか食われるかの危険の中で生きているように
人も常に命の危険の中で生きていることを改めて実感します。

安全な場所は世界のどこにもない。
でも、もしも安心できるところがあるとすれば、それは場所ではなく
人と人との間にしかないのではないかと思います。
その「間」を作る方法は、おそらく一つではないはず。
私に出来ること、私のやり方を考えていきたいと思っています。
タグ:震災
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぼくは、ぶんちゃか [ぶんちゃか]

110123.jpg

はじめまして

ぼく、ぶんちゃか。

ぼくには いもうとがいたけど
いもうとは うまれてすぐ てんごくってとこに いっちゃったんだ。

ぼくは ままと
ほかに めがおっきくて ぼくよりからだがみじかいなかまと
やさしい にんげんと
まいにち いっしょにいたよ。

おめかしして おでかけするなかまもいたけど
ぼくは いつも おるすばん。

でも、あるひ きいろいばすけっとにはいって
ぼくも おでかけするばんがきたんだ。

ずーっと ばすけっとに はいったまま
ゆさゆさして みみがきーんとして

つぎに ばすけっとが あいたときには
ままも からだのみじかいなかまも
しってる にんげんも いなかった。

かわりに
おおきなこえで ぼくよりりっぱなまゆげの おとーさんっていう にんげんと、
かおがまるくって ごはんをくれる おかーさんっていう にんげんと、
いつもやさしいけど ようふくをかじると すごくおこる にんげんと、
さっかーしてくれて わくわくするにおいのあしをもってる にんげん。

そういうにんげんのいるおうちに ぼくは いま います。
ままのことをおもいだすと ちょっと さみしくなるけど
ねて ごはんをたべて あそんで まいにち けっこうたのしいよ。
これからも ずっと ぼくはここにいるんだとおもう。

おかーさんが
これからも ときどき ここにぼくをだすから、
ごあいさつ しときなさいって。
どうぞ よろしく おねがいします。
nice!(30)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

はぴにゅいや [イラスト]

皆様、あけましておめでとうございます。
今年が皆様にとってステキな年になりますように。

気まぐれ、停滞しがち更新のブログではございますが、
本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

本年の目標は、
マメな更新…
いや、やめときましょう…
えーと、そーだなぁ。うん。
今年は積極的な行動を起こす年にしたいです。

110101.jpg
nice!(31)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。